男性に多いAGAは育毛クリニックで【駆け込み育毛フサフサ院】

育毛効果を高める

ツボ押しとマッサージで血行促進

シャンプーをする時に頭皮にある「ツボ」を刺激することで、血行促進や新陳代謝アップの効果があり、抜け毛や薄毛を予防できます。 頭頂部には「百会」というツボがあります。百会のツボを押すと頭皮全体の血行促進効果があります。血行を改善することで毛髪が育ちやすくなるので薄毛対策になります。 ツボはぐいぐい強く押すと逆効果になります。指の腹の部分で優しく3秒間くらい押すのがコツです。また、ツボ押しの他にやるといいのが頭皮マッサージと生え際マッサージです。頭皮マッサージをすると固くなった頭皮が柔らかくなり、たまった老廃物が流れやすくなります。親指をこめかみにあてて他の指で生え際に沿ってマッサージをするのも効果的です。

最近人気の育毛シャンプー

今は育毛効果のあるシャンプーや薄毛治療薬などが、気軽にインターネットで買える時代になっています。薄毛治療薬として有名なのが「フィナスリド」と「ミノキシジル」です。どちらも飲む育毛剤として知られており、薄毛の原因となる男性ホルモンを抑制する効果や血管拡張効果があります。 育毛シャンプーはアミノ酸シャンプーとも言われています。通常のシャンプーだと洗浄力が強すぎて頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまいますが、アミノ酸シャンプーは適度に皮脂を残しつつ洗えます。そして頭皮に有害なヘアスタイリング剤などはしっかりと落としてくれます。育毛シャンプーは一本3千円以上と高額ですが、効果が高いので薄毛に困っている多くの人が利用しています。